読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモのようなもの

映画と舞台の感想とか諸々

宝塚花組「ME AND MY GIRL」AもBもパターン

どっちも見たのに千秋楽直前に更新とかね!



まずトップコンビの雰囲気がとても良くて観ていて幸せでした。
意外?とかのちゃんがしっかりしてるからか内面的なバランスがとても良くて、それが舞台にあらわれているように感じられました。
体格差、とかは女の人同士ですし合わなくても仕方ない。


ビル@明日海りおさん
私が見たときは全てハットトリック成功!
キラキラとしていて美しいのに下町っぽさもきちんとあるビルでした。
サリーのことが大好きなのが伝わってくるし、アドリブもちょこちょこ変えていて面白かった。
今回も再演もので再演続きですが次はオリジナルだし新たな明日海さんが観れるのがたのしみ。


サリー@花乃まりあさん
すごく細いんだけれど、観るたびに「ホテルリッツってとこじゃーん」の言い方が上手くなっていて・・・苦労もたくさんされたと思うけれど、とても素敵なサリーでした。
二幕ラストのサリー、本当に綺麗だし「一度ハートを失ったら」も上手くて毎回泣くという・・・アーネストもだけれどお二人ともコメディ上手なのでみりかのコンビでのコメディがもっと見たいぞ・・・

ジョン卿@芹香斗亜さん
とても優しくて穏やかなジョン。
真面目なんだけれど一途で、ビルとサリーのことも大人として見守っている。
淑女となったサリーがお屋敷に出てきたときのキキビルの表情が柔らかくて、お父さんみたいで、「頑張ったね」って想いに溢れていてきっとこれからの2人のことも見守ってくれそう。マリアには上手く接することができなさそうだけれど笑

@瀬戸かずやさん
イケメン!ダンディ!なのにマリアには想いを伝えられないギャップ!最高だ・・・
ビルとの年齢差も感じさせる枯れ気味ダンディ、これはモテる・・・
貴族としての誇りもあるジェントルマンで、
サリーに対してもビルに対してもキキビルとはまた違ったアプローチでこちらも素敵でした。
しかし尻に敷かれそうなジョン卿でした。


マリア@桜咲彩花さん
とてもチャーミングで真面目に生きてきたマリア。でも可愛い。
とにかく私は貴族だから!という意識を常に持って生きてきたようで、だからこそ迷いながらもビルとサリーを最後は受け入れたのかなあ。なんて思ってみたり。
前回は休演もありましたが無事に千秋楽まで出演してくださりそうでホッとしております。

@仙名彩世さん
知的で冷静なマリア。とても頭がいいから自分たちの置かれている立場もわかるし、だからこそビルとサリーの関係がなかなか認められない。とても高潔でこれはこれで惚れてしまいそうなマリア(意味不明)
相変わらずの歌馬っぷりで聴いていて幸せでした。


ジャッキー@柚香光さん
わがままジャッキー。
ジェラルドとの幼馴染感も良かった。まあ、同期だもんね・・・
自分の女としての魅力がわかりきってはいないけれどなんとなくこんなもんなのかしらって言う幼さも見える可愛いジャッキーでした。
しかしそんなジャッキーが燕尾ではもんのすごいイケメンになるんだよね・・・

@鳳月杏さん
カレージャッキーよりは大人で、女を利用する意味も方法も自分の魅力もわかっている感じ?
すごーーく美脚でした最高。
ちなつジャッキーはセクシーで可愛くてとても良かった。
それにしても美人だなあ、ランベスクイーンでも思うけれど。


ジェラルド@水美舞斗さん
こちらも幼めジェラルド。ボンボン感マックス。でもプロポーズシーンはすっっっごいイケメンだったよ!どうした!何かあったのはむしろ君だったんでは・・・
王子様オーラに溢れたボンボンジェラルドが素敵すぎてどうしよう。
借金なくなったし結婚してほしい。

芹香斗亜さん
こちらも大人というか、きちんと真面目ちゃんボンボン。借金はしたとしても競馬以外なさそう。ある時点でどうなんだとは思うけれど、
理性的で根は頭が良さそうだし仕方ないなあって言いながらジャッキーに振り回されてあげる余裕もありそう。
キキさんもロイヤル感あってどっちのジェラルドも好きだけれど何より2人ともジャッキーとお似合いなのがとてもいい

パーチェスター@鳳真由さん
退団、寂しい。
コミカルで歌うまいのにお屋敷の弁護士で謎アレンジを加えまくるしおひげも含めて面白い。
大好きな弁護士さんです。
ビルとの絡みも面白いし、これがパレードになるとイケメン男役すぎて本当にいろんな顔を見せてくださってありがとうございます・・・
まよパーチェスターのために千秋楽中継、取っちゃったよ・・・

柚香光さん
イケメンなのに何かおかしい。前髪もおかしい。動きもおかしい。
すごく個性的でお屋敷のことを任せていいのか不安になるレベル。
ソロナンバーも含めて歌唱力が向上されたように見受けられました。
美人さんだけれどやっぱり彼女は男役の姿が好きです。



長いけれど最後に!
花野じゅりあさんの二幕ラストの淑女サリーとビルへの微笑みがとても好きです!!